北里大学獣医学部獣医寄生虫学研究室
Laboratory of Veterinary Parasitology, Kitasato University

獣医寄生虫学研究室は、北里大学十和田キャンパス創立時(1966年)に開校された家畜病理・寄生虫学研究室を母体とし、1981年に獣医寄生虫学研究室として新設。自然豊かな十和田市という立地を活かし、野生動物の保有する寄生虫および寄生虫感染症の媒介生物について、その生態や宿主に及ぼす影響を研究している。教員に筏井宏実准教授、草木迫浩大助教。