山本修路ワークショップ「樹木学ー鉢植えをつくろう」
YAMAMOTO Shuji Workshop "A natural history around trees: Let's make a potted plant"

イラスト:山本修路
Illustration: YAMAMOTO Shuji
  • 日本語
  • ENGLISH

今回の展示に使われている木材の端材で実生(小さい植物)を育てられる鉢をつくります。また、木材でつくった鉢はACACの周囲の森で採取できる土からつくられた顔料で彩色します。鉢づくりから植栽までを手作業で行うことで、自然を身近に感じながら、ACACの森のミニチュアを持ち帰ってもらいます。

日時:①2022年7月31日(日)と8月14日(日)、②9月3日(土)と9月17日(土)各14:30-17:00
会場:展示棟ギャラリーB
対象:小学校5年生以上
定員:各回15人 ※要予約(申込締切:①は7月25日(月)、②は8月29日(月))、参加無料

お申込みはこちらからどうぞ→ https://forms.gle/zhkUL4nje1h91Ayd7

  • 山本 修路
    YAMAMOTO Shuji

    作家。多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。庭師のバックグラウンドを持ちながら、「大自然と人間の関わり」をテーマに日本各地でフィールドワークを続け、農作から携わる酒造・メープルシロップづくりから、林業についての考察など、その活動は多岐にわたる。青森県内での活動として、十和田市現代美術館に彫刻作品を恒久設置(2008年)、「Aomori Spring Sprout展 ―青森 春に芽吹く光―」(青森県立美術館県民ギャラリー、2022年)に参加。

    more

The wood scraps used in this exhibition will be used to make pots for growing seedlings (small plants). The pots will be colored with pigments made from soil collected in the forest surrounding ACAC. By doing everything from pot making to planting by hand, participants will feel close to nature and take home a miniature of the ACAC forest.

Date: (1) July 31 (Sun) and August 14 (Sun), 2022, (2) September 3 (Sat) and September 17 (Sat), 2022, 14:30-17:00 each
Venue: Gallery B, Exhibition Hall
Target: 5th grade elementary school students and up
Reservations required (application deadline: July 25 (Mon) for (1) and August 29 (Mon) for (2)).

  • YAMAMOTO Shuji
    more

関連プログラム